Asia 5 University Joint Design Workshop 2012


アジアの5つのデザインスクールから,各6人の学生+1名の教員が,千葉大学に集まり,学生30人,教員5人で1週間のワークショップを行いました。
チーム構成は,各チーム,台湾1名,シンガポール1名,韓国1名,中国1名,日本1名の混戦チーム,全6チームでテーマに取り組みました。
ワークショップでは,既存の製品を把握するためのマーケットリサーチ,ディスカッション,アイディエーションのためのグループ作業,コンセプトを各国のマーケットにカスタマイズする個人デザイン作業,各教員からのインスピレーションレクチャーなどを行いました。
中間プレゼンテーション,最終プレゼンテーションには,パナソニックから2名のデザイナーの方に参加して頂き,現場からの非常にするどい有意義なフィードバックを頂きました。
1週間の短い期間でしたが,とても有意義で,そして楽しいワークショップを開催することができました。

Theme

New Beauty Care Product based on Local Practice

Period

8-13 July 2012

Venue

Chiba University

Participating School

國立成功大學 /National Cheng Kung University (Taiwan)
南洋理工大学 /Nanyang Technological University (Singapore)
延世大学 /Yonsei University (Korea)
浙江大学 /Zhejiang University (China)
千葉大学 /Chiba University (Japan)

Organization

Organized by Chiba University
Supported by Design Company, Panasonic Corporation
Japan Student Services Organization

Pictures of the workshop







Movies of the workshop

Participants

Team A

Tat Cheng Tan (NTU)

Kai-Ting Chang (NCKU)

Yongju Song (Yonsei U)

Bing Li (Zhejiang U)

Yusuke Daimon (Chiba)

 

Team B

Nai-Feng Chen (NTU)

Yi-Min Huang (NCKU)

Minju Kim (Yonsei U)

Yichen Huang (Zhejiang U)

Naoki Eda (Chiba)

 

Team C

Shy Huey Yee (NTU)

Chiu-Yu Lin (NCKU)

Hyein Park (Yonsei U)

Lanqing Huang (Zhejiang U)

Shuta Tokuda (Chiba)

 

Team D

Danni Chang (NTU)

Yi-Hsiu Liu (NCKU)

Jieun Park (Yonsei U)

Ye Tao (Zhejiang U)

Takeo Fuwa (Chiba)

 

Team E

Li Hui Tng (NTU)

Ya-Ting Hsu (NCKU)

Juneho Kim (Yonsei U)

Fan Zhang (Zhejiang U)

Yuki Shinohara (Chiba)

 

Team F

Wei Quan, Ryan Heng (NTU)

Yu-Jung Chang (NCKU)

Jayong Shin (Yonsei U)

Yiwu Qiu (Zhejiang U)

Ai Takiyama (Chiba)

 

Advisers from Design Company, Panasonic co,.

Hidenori Horiuchi

Yutaka Murakami
     
Advisers

Chun-Hsien Chen (NTU)

Minyuan Ma (NCKU)

Cheng Yao (Zhejiang U)

Byungkeun Oh (Yonsei U)

Makoto Watanabe (Chiba)

Kenta Ono (Chiba)
       
Share on Facebook3Tweet about this on TwitterShare on Google+0