平成25年度博士前期課程入試受験の注意点について

By admin, 2012-05-26

募集要項p.3に記載されているように,出願時に,TOEIC又はTOEFLのスコアシートの提出が必要になります。過去2年間に上記テストを受けておらず,出願期間中にスコアシートの提出が間に合わない場合は,以下の要領で手続きをして下さい。
 
1. 既にTOEICまたはTOEFLの受験票,または受験の申請を受け付けたということが明確に記されている書類の「原本とそのコピー」を,出願時にスコアシートの代わりに提出すること(原本は持参される場合,その場で返却いたします。郵送の場合は,本学大学院入試の受験票発送の際に同封して返却いたします)。
 
2. TOEICまたはTOEFLのスコアシートの提出(原本およびそのコピー)は,8/3の学力検査「口頭試問」の前日までに,当方大学院学務までになされること。それがなされない場合は,「失格」となります。
 
3. この措置は,出願時にスコアシートの提出が間に合わない場合のものです。出願時に受験票を提出した場合,その後提出するスコアシートは,受験票の試験と同一である必要があります。たとえば,1で受験票を提出したTOEIC等の試験を実際には受験できなかった場合,2で提出するスコアシートがなくなるので,受験資格を喪失してしまいます。ご注意下さい。
 
なお,この措置は,今年度限りのものです。

Share on Facebook3Tweet about this on TwitterShare on Google+0